2019年07月01日

〜美味しいオリーブオイルの世界〜近鉄文化サロン阿倍野セミナーのお知らせ

最新の記事はこの下からになります↓↓↓

久々の。本当に久方ぶりのセミナーのご案内です。
いや、決してサボっていたわけではありませんよ💦

場所は、天王寺and4階にあります近鉄文化サロン阿倍野
こちらで7月から毎月一回、3回コースで開催されるオリーブオイルセミナーで講師を努めさせていただきます。
6月にはショートバージョンで体験レッスンもありますので、気軽にのぞきにいらしてくださいね♪
からほり悠さんでのセミナーはいつも夜間開催なので、参加できなーい!と仰ってくださっていた皆様もぜひ!(ホントぜひ♡)

とはいえ、基本的には、オリーブオイルに興味を持ち始めた方、まだ当店のような専門店に訪れたことはなく、デパートやスーパーでオリーブオイルを選ぼうと瓶を眺めては途方に暮れられている方向けのセミナーになります。
皆さんは、どんなことを知りたいのかな?何を知れば皆さんにとってオリーブオイルがより使いやすい調味料になるのかな?
そんなことをうんうん唸りながら考えて導き出したテーマが3つ。

1.7/11(木)オリーブオイルの選び方
 まずはオリーブオイルって一体なんでしょう?という基本の基本から、オリーブオイルって何が違ってこんなに値段の差があるの?安いオイルは偽物?高いオイルは絶対安心?自分が使ってるものは大丈夫?などの使う立場の皆様からのご質問にお答えしつつ、実際にテイスティング体験をしていただき、その違いを確かめていただきます。
 それを踏まえて、どんなオリーブオイルを選べばよいのか、また、どの部分に注目して選べばよいのかについてお話していきたいと思います。

2.8/8(木)美容に健康にオリーブオイル
 これは、見たまま読んだままですね。
 実際にオリーブオイルに興味を持たれる方の多くが、この二つのキーワードに惹かれてのことだと思います。
 第二回では、オリーブオイルが持つ効果、効能とそれをより高める効率的な使い方や食べ合わせについてお話する予定です。

3.9/12(木)知って使おう!オリーブオイル
 さあ、頭で理解したオリーブオイル。ここまで学んでいただいたことをご家庭で実践していただくためには?
 常から、オリーブオイルに合わせて近づくよりも、オリーブオイルを皆さんの生活に合わせて近づけてください。
 そうお伝えしている通り、食材や調理方法との相性などについてお話させていただきます。
 「我が家の味、我が家のオリーブオイル」を見つけ出すためのヒントにしていただければ幸いです。 

と、まあこんな感じです。ご興味もたれた講座はありましたでしょうか?
また開催時間が、午前10時から正午までということもあり、毎回、数種のオリーブオイルのテイスティングと共に、簡単に作れる一品をご紹介し、実食していただきます。
中にはカップラーメンより素早く出来て、栄養バランスも腹持ちも◎の覚えておいて損はないメニューもありますので、どうぞお楽しみに♪

お問合せ、お申込みは近鉄文化サロン阿倍野まで、直接お願いいたします。
また、講座担当のスタッフさんによると、1回だけの単発受講もできるということでしたので、そちらもお気軽にお問合せくださいませ。
皆様からのお問合せお申込み楽しみにお待ちしておりますね♪

posted by パーチェ at 18:45| 大阪 ☁| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月24日

「わたしたちの谷6案内」掲載のお知らせ

発売は少し前になりますが、我が町谷6にオフィスを構えるインセクツさん出版の「わたしたちの谷6案内」に、当店もご掲載いただきました。
ありがとうございます!!!

一ページに一店舗、インセクツさんのお気に入りのお店をご自身で紹介する。という体。
手のひらサイズ、というか文庫本サイズ(ビニールカバー付)の小ぶりな一冊。
出来上がりましたー!と当店のページを担当された松村さんが、直接届けに来てくださったときには、その意表をついたサイズやセンス良すぎな表紙デザインにちょっとキョトンとしてしまいました(笑)

DSC_0097.JPG

話はかわりますが、食の随筆って面白いですよね?開高健や池波正太郎、向田邦子に東海林さだお
子供の頃からの食いしん坊の私は、檀一雄なんて家にある文学全集には手を付けたこともないのに、檀流クッキングとか味の真髄だったかな?(タイトル忘れた)そっちの本は大好きで、火宅の人より過食の人という印象だったり(;^ω^)
小説の中の食の描写然り。
自分では文学少女だったと思っていたのですが、文章にされた食の描写に想像を巡らせるのが好きだったのだと気づいたのは、ここ最近のこと。
友人と共通の好きだった小説の話とかしていると、食べ物の話しか覚えてない。「え?あなた食べ物の部分しか覚えてなくて、その話好きってどゆこと?」みたいな💦

ああ。また話が逸れ過ぎました。
つまり、こういうことです。
この本は、ガイド本というよりは、まるで谷6をテーマにした食のオムニバスエッセイのようなのです。
それぞれのお店の紹介文のあとには、そのお店を担当されたライターさんのお名前が書かれています。
それぞれのライターさんの感性と好みをじっくり観察しながら読み進めると、お店のセレクトにもその個性が表れていて、うふふふふ💕となってしまう情報誌とは違う楽しさ。
そこには書き手の偏愛が溢れているのです(笑)
小さな本にずっしり重い愛情がつまった一冊に当店も取り上げていただけていることが、誇らしく、また面映ゆくもありますが、先ずは、当店をご案内いただきました松村さんへの感謝を
そして、皆様にもこの広告ページが1ページもない風変わりで魅力的な一冊を書店で見かけられましたら、ぜひ手に取ってご覧いただければ幸いです💓





posted by パーチェ at 16:09| 大阪 ☁| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月31日

TAKUTO FESTIVAL-宅都祭-出店のお知らせ

来る6月2日は、普段なら営業の日曜日ではありますが、タイトルのTAKUTO FESTIVAL-宅都祭-出店のため、臨時休業とさせていただきますm(__)m
ご不便をお掛けして申し訳ありません。

イベント自体は、主催される株式会社宅都プロパティさまの管理物件オーナー様、入居者様に向けての感謝祭ということですが、資料をみると、その管理戸数は約3万!Σ(・ω・ノ)ノ!
こちらのブログをご覧の方にもお住いの方がいらっしゃるかもしれませんね?
お天気もよさそうですし、マグロの解体ショーもあるし(笑)奮ってご来場くださいませ♪

今回、当店と縁の深い方たちとタッグを組んで出店します。

一人は当店でも取り扱いのあるミシュランスターシェフ御用達の胡椒屋さん、ペッパーレンジャーズさん。
ペッパーさんの胡椒だけでなく、その胡椒を使った名店の焼き菓子を出品されます。
例えば・・・
たこりきさんのキャラメルナッツ
パリアッシュさんのサブレ
などなど・・・

もう一人は、雑誌Elleでも予約の取れない料理教室と紹介されたことのあるパニョッタ改めGIUさんの焼き菓子。
現在はグルテンフリーの料理家として活躍する彼女の焼き菓子。
元々イタリアンの料理人でもあるので、焼き菓子もズブリソローナやカントゥッチと、イタリア好きならキュン💓ときそうなものばかり
”グルテンフリー”ですので、使われているのは、トウモロコシ粉や米粉、アーモンドパウダーなどです。
これも新しい味ですね!

そして、いつも通り油を売る私(笑)

こんな感じで日曜日は万博公園上の広場にて、皆様のご来場をお待ちしております。
オーナー様、入居者様以外でご来場ご希望の方は、入り口でパーチェかペッパーレンジャーズさんに来店希望と係りの者にお伝えくださいませ。
皆様のご来場を楽しみにお待ちしております💓




posted by パーチェ at 17:38| 大阪 ☁| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする