2016年12月17日

シミ日記B

あれよあれよという間の6週間。
またもや、この日がやってまいりました。

写真にアップして公開するのは3回目のシミ日記です。
(繁忙期に入ってかなりアップが遅れてしまいましたが・・・スミマセン)


_20161016_135601.JPG
前回
sketch-1480315972874.png
今回


_20161016_135655.JPG
前回
sketch-1480316025115.png
今回

撮影条件は揃えるように気を付けているのですが(前回からですが💦)やっぱりライトの加減とかビミョーに違いますね・・・難しい(;^ω^)ウーム
左の方は、ほぼ変わらないかなぁ〜。よく見るとシミの色が抜けている部分と残っている部分の境界が曖昧な感じになっているかな?という感じです。
一方、右はかなり変わりましたね!
前回、前々回大きな茶色いシミの中に「へ」の字型の白抜きって言っていたのが白い部分がモワーンと広がってこちらも境界が曖昧に。そして真ん中の抜けている部分の幅が明らかに広くなっています。
この写真はスッピン状態ですが、日中はBBクリームつけて軽くパウダーをはたいておけば、ほとんど目立たないと言えるところまでやってきました❤嬉❤

そしてこの間も日課のように「シミ オリーブオイル 美白」をキーワードにあれこれネットの情報を漁っておりました( *´艸`)
かなり多くの方がオリーブオイルと美容(美白)について書かれていましたが、その中の注目キーワードのトップは、やはりオレイン酸でした。
オレイン酸といえば、元々オリーブの学名(オレア・エウロペア)から名付けられた脂肪酸ですからオリーブオイルが本家本元です。
そして人の皮脂の40%程度を占めている脂肪酸もこのオレイン酸なのです。
どうりで肌馴染みがよいはずです💡
・・・そう。
私、売るほどあるのを良い事に、クレンジングもエキストラヴァージンオリーブオイル、化粧水の後もエキストラヴァージンオリーブオイル、トリートメントやコンディショナーも使っておらずシャンプーにもエキストラヴァージンオリーブオイルを混ぜ込んで使っている強度のオリーブオイル依存症(笑)
きっかけに深い理由はなくて、高ーいお化粧品に配合されているトコフェロールや植物性スクワランがオリーブ由来であることが多いので、じゃあ試しにオイルそのまま使ってみよ(ダメなら洗い流せば良し!)くらいのごくごく軽い気持ちだったのです。
でも、使い始めるとこれが良かった(少なくとも私には合っていた)のですよね・・・
髪にはハリとコシが戻り、寝る前にオイルでテカテカに顔を光らせてベッドに入っても朝起きたらサラサラツルン
今では普通の乳液やクリームをつけて眠ると翌朝顔を洗うときに指先にニュルニュルしたテクスチュアが残るのが嫌いになってしまいました。以前は気にしたこともなかったのに・・・
油だけど一晩で肌にギューッとしみこんでるのね!と実感する日々!
ということは、塗る事でもしっかり体内へ影響を与えているって事なのですよね💡

・・・と、今回はここまでm(__)m
アップが遅れたこの1週間でもどんどん肌が変わっています。
次回のご報告をどうぞお楽しみに♡
posted by パーチェ at 16:03| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

2016年産ノヴェッロ取り扱いの予定

アレ、そろそろじゃないですか?
というお問い合わせがそろそろ増えてまいりました。
オリーブオイル屋へのお問い合わせでこの季節「アレ」と言ったらアレしかありません。
今年の秋、搾りたての新油。いわゆるノヴェッロです✨

もちろん当店も取り扱いいたします❗
ただ、今年はシチリア産がかなりの減産でノヴェッロを作らない生産者がいたりで、ラインナップはかなりかわります。
私自身も初めて取り扱うアイテムもあり、知らない事を知っている事のようにはコメントできずに、毎日、ブログ作成画面を前に固まっておりました。
なので、それぞれ(特に初入荷アイテム)の味の特徴などは到着後のテイスティングノートをご覧いただきたいのですが(不器用ですみません💦)まずはアイテムと入荷予定をお知らせいたしますね☆

まず10月末。第一便は
シチリア産 パンタレオ
こちらは来週末には店頭に並んでいる予定です。
追って到着するのが
ラツィオ産 チェロスゲーロ

11月に入ってからは
トスカーナ産 バルディ
スペイン、グラナダ産 エコロマール・ルシオ


12月から年始にかけて
サルデーニャ産 サンジュリアーノ・オーガニック
シチリア産 マンドラノーヴァ
ヴェネト産 サルバーニョ
となります。

先日、休日を利用して出かけたオリーブオイル見本市でパンタレオのノヴェッロは先にテイスティングしてまいりました。
当店でも人気のシチリアのトンダイブレア種。
今年のノヴェッロはこのパンタレオ1種となりますので、かなり不安でしたが、論より証拠(???)テイスティングして安心しました。
取り扱いが初めてのところも多かったので、今年のノヴェッロは取り扱う種類は多いですがどれも数は少なめ。
もしご興味お持ちいただけましたらぜひ早めにご来店くださいませ。
もちろんご予約も承っておりますし、店頭ではノヴェッロすべてご試食いただけます。
皆様のお問い合わせ、ご来店心よりお待ちしております。


posted by パーチェ at 14:20| 大阪 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月16日

シミ日記A

前回、初めてアップした私の顔の大きなシミ写真。
当ブログをご覧いただいているお客様方からは、驚愕〜っ!( ゚Д゚)との大きな反響をいただきまして、まぁ私も人生で初めて、毎朝鏡を見るのが楽しみという生活を送っております♡

そしてブログでも経過をアップしていきます。と宣言しましたので、今回はその第二回目。
この間、がぜん興味が湧いてきて、珍しくイロイロな美容サイトなどをのぞき見チラ見しまくっていました。
その程度の知識ですからあまり突っ込まないではいただきたいですが(というか間違えていたらすぐにご指摘ください💧)まぁカフェでの女子トークのノリで「実は・・・なんですってー!知らんけど!!」という感じに私にとっては新しい知識である美容アレコレもポツポツ書いていきますね♪
どうぞ気楽にご覧ください(笑)

まずは今月のシミ

_20161016_135601.JPG
左の頬

_20161016_135655.JPG
右の頬

同時に左右撮ってるんですが、ライトの加減か元の肌色に差がありますね・・・
あ、あと前回はBBクリームだけをつけた状態でしたが、ご覧のとおり左のシミがほぼ消えていて薄付きのBBクリームでも塗るともう見えない感じですので、今回からは完全すっぴん状態で記録していきます☆

私は今回アレコレ美容サイトを見ていて初めて知ったのですが、もし既に平均的な女子力をお持ちの方には常識だったらすみませんm(__)m
お肌のターンオーバーって28日じゃないらしいんです💡
新しい表皮細胞(表皮角化細胞というらしい)がお肌の奥のほうでできて上にズンズン上がって来るまでが28日、表皮の細胞の世代交代に14日。
で、合計の42日間というのが、現在のターンオーバーの考え方の主流のようです。
それを踏まえて私も6週間の間隔を置いて撮影してみましたがどうでしょう?

前回
_20160828_141938.JPG

_20160828_134823.JPG


特に左の方ははっきり結果が出てますね。
現在は、ほとんど目立つことなくシミとは認識できないくらいに薄くなっています(!喜!)
右も白抜きの部分の境目が前よりも曖昧=全体の色が薄くなっている気がしますが、自己判断ではビミョーなのでさらなる観察を☆

・・・いやぁ〜♡たのしいなぁ♡
ホントに特別なことは何もしていないので、完全に丸儲け気分です♡
私が人と違うことといえば、とにかくオリーブオイルに囲まれて油漬けで暮らしていること。
ただオリーブオイル自身にはよく美白特化の効果をうたわれるような成分(L−システインとかアルブチン)は含まれていませんので、食習慣、生活習慣も少し具体的にお伝えできるように42日後までに見直しておきますね♪

posted by パーチェ at 14:01| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする