2018年12月04日

バルディ&オルシーニ ノヴェッロ2018入荷しました!

お待たせしました!
「いや、ホンマやで!」と仰るお声も聞こえそうな・・・(^-^;スミマセン
本日、バルディオルシーニのノヴェッロ2018が入荷しました!

DSC_0049.JPG

11月中旬・・・いや、11月下旬・・・あ、いや、来週末・・・あ〜・・・週明けかも〜💧💧💧
の流れでの本日入荷ですm(__)m
この間、お問合せ、ご来店(空振り)頂いていた皆さま、本当に申し訳ありませんでした。

かえして言えば、それだけ皆さんから期待されていたということなんですよね♡
では、そのお味は(役得)
・・・ただ、ただ美味しかったです。
なんていうか、特にオルシーニに関しては、初めてオリーブオイルってなんておいしいの!?と初めて思った味を思い出したというか・・・
こういう味に出会ってしまったことで、今ここで想像もしていなかった仕事に携わっている。なんていう自分語りはともかくとして(恥)
これぞ王道という味ですね。フレッシュなグリーンオリーブ、トマト、アーティチョーク。ノヴェッロですから、やっぱり舌の上で直ぐに蕩けてしまいますが、そのあとも鼻や喉の奥になんども押し寄せる余韻が長い。

orsini flosolei.jpg

そして、このオルシーニ。オリーブオイル界最高の評価本(イメージではワインのロバートパーカーみたいな?)”FLOSOLEI”で世界のベスト10の一本に選ばれています。これはすっごいコトなんですよ!!!
とはいえ、味にはお好みがありますから、世界のベスト10であるか否かに関わらず、皆様ご自身の舌で確かめていただければと思いますが、粗さがしもできない程に完璧で欠点のないオイルであることは間違いないといえるでしょう。

バルディに関しては、元々絶対の信頼をおいているので。
というか、毎年、作柄にらんでドキドキ不安いっぱいで迎えるノヴェッロたち。
どんなに不作といわれていても、どの子にも必ず良いところを見つけてあげるんだ!と思いながらサンプルを開封するのが常なのですが、バルディだけは別。絶対に私の期待を裏切らないと信じているので、本当に毎年、到着を待ちわびているのです✨
今年のようにどれをとっても良作の年もやっぱりバルディは抜けたクオリティを保っています。
バルディさえあれば、ハーブも胡椒もいらないんですよね。実際・・・(実はハーブも胡椒も店頭販売してますが・・・💧)
赤身のお肉に・・・いや、鰤のカルパッチョ・・・いやいやシンプルに原木椎茸・・・妄想はとどまるところをしりませんが、この季節に食べたいものにピッタリ寄り添うお味だとおもいます🎵

どちらもクッキリハッキリした輪郭を持ちながら軽やかで極めてクリーンで長い余韻を特徴としています。
皆様のお好みはどちらでしょうね?(^^)
もちろん店頭ではお味を見ていただけますので、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

posted by パーチェ at 15:39| 大阪 ☀| Comment(0) | オリーブオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: