2013年03月22日

くり味マフィン

私自身が甘いものを殆ど食べないので、甘党好みのものが極端に少ない当店の食材たち。
の中で、ひときわ異彩を放っているのが、マロングラッセ・ペーストぴかぴか(新しい)
・・・栗は好きなんです。特にイタリア産の栗が。そしてマロングラッセが・・・
だって、イタリアの栗って本当に本当においしいんですよー黒ハート
ただ、単品として美味しすぎて、気づくとスプーンですくってそのまま食べてしまっていたりで、お客様に「どうやって食べたらいいの?」と尋ねられると「えぇっとぉ〜・・・たらーっ(汗)」と言う感じ。
これじゃーイカンと最近になってやっとアレンジを試みる方向へ・・・
の第一弾は、このマロングラッセ・クリームを練り込んだマフィンるんるん

栗.JPG

失敗する方が難しい簡単メニューですねひらめき
まぁ、私の実力ではコレが限界という噂もありますがあせあせ(飛び散る汗)

材料:
薄力粉:120g
ベーキングパウダー:小さじ1
塩:ひとつまみ
全卵:1個
牛乳(または豆乳):卵と合わせて120gになるように
砂糖:40g
マロングラッセ・ペースト:40g
オリーブオイル:40g
粉糖:お好みで

1.薄力粉、ベーキングパウダー、塩は合わせてふるっておく
2.ボウルにオリーブオイルと砂糖を入れてしっかり混ぜる
3.割りほぐした卵と牛乳を合わせて滑らかになるまで混ぜる(できれば一度漉す)
4.AにBを何度かに分けて加え、その都度、しっかり混ぜる
5.Cに、マロングラッセペーストを加えてしっかり混ぜる
6.Dにふるった粉類を何度かに分けて加え、その都度しっかり混ぜる
7.型に流し込み170〜180度に温めておいたオーブンで20〜25分焼く。
中心に竹串をさして何もついてこなければ出来上がり!
お好みで粉糖をかけてボナペティートヽ(^。^)ノ

甘さ控えめ栗味ほんのり。といった感じの配合になるのですが、もっと栗!もっと甘く!クリームチーズin!なんかでも美味しいと思うので、これがアッサリ味の基本のレシピとして、あとはお好みでアレンジしてくださいねるんるん

そしてこのマフィンの主役とも言うべきなのが↓コレ↓
P1011293.JPG

マロングラッセ・クリームぴかぴか(新しい)
もちろん店頭ではお味もみていただけまするんるん

この栗のクリームに関してのお客様の名言を・・・
「モンブランはどこでも高いやろ?せやから、有名な店のロールケーキを買ってきてこれをのせて食べるねんひらめきこのクリームも高いけど、こんだけの量のモンブランをケーキ屋で買ってくる事を思ったら安いもんやでひらめき
目から鱗の逆提案・・・まだ実践はしておりませんがたらーっ(汗)
頭の先から爪の先までナイスミドルのお手本のようなお客様が、マロングラッセ・クリームを両手に持って幸せそうに語られていた姿は、今も脳裏に焼き付いております(笑)
私自身は、甘いものは殆ど食べないのですが、やっぱりスイーツって人もスイートにしちゃうのね黒ハートと思った瞬間でしたるんるん

posted by パーチェ at 16:26| 大阪 ☁| Comment(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: